7日目

〇7日目〇

一週間続けられましたか?

「7」という数字は“循環数”と言われています。
1÷7=0.142857142857・・・
2÷7=0.285714285714・・・
全ての数字で割り算をしたら、
「142857」この数字がずっと続きます。

その為、同じ文章や発話を
一週間することで脳がそのことをずっと循環させてくれるのです。

最後にもう一度文章を読んで発話してみてください。

07:30 株式会社 和多志 23. 『 やる事全てが 一事が万事 小さな成功を 認める 』

潜在意識の法則の中で、1対9の法則というものがあります。
1の意識の完了によって、9の潜在意識が動き出す、これが、一事が万事の理論なのです。
小さな出来た事を認める事で、大きな仕事もあまり意識しすぎずにリラックスして行うことが出来る、その結果、1対9の法則が働き、良い結果に成るのです。
今日一日やる事成す事がうまくいきます。

さぁ、発話でそのことを理解し、自覚しましょう。

『 やる事全てが 一事が万事 小さな成功を 認める 』

19:30 株式会社 和多志
みなさん

言語を発話して一週間いかがでしたでしょうか?
気付きを得られましたでしょうか?

”気づき”とは
新たな思考回路が構築され情報の入れ替わりが起こった状態です。

この気付きを得ることが日々の成長につながります。
得るためには、毎日の検証を行うことです。
明日からの発話言語を行い日々検証をしてみてください。

明日からの言語をお楽しみに。

メンタリスト 野村 祥孝